焼酎の器 トップページ 買い物かご 通信販売法に基づく表記 プライバシー
top image
お問い合わせ〜電話:0995-78-2040、FAX:0995-78-2340

店長コラム

  2011年新春登り窯

今年も登り窯を焚きました!
当初の予定では元日に火入れの予定でございましたが、
12月30日から1月1日まで数年振りの大雪の為正月二日に延期いたしました。
昨日焚き上がりまして只今ゆるりと寝かし中でございます。
窯開きは7日の金曜で、三連休に即売会を予定いたしております!


2011/01/05


  迎春 平成辛卯

2011年あけましておめでとうございます。
旧年中は「焼酎の器」を御贔屓いただきまして誠にありがとうございました。
本年も皆様に美味しく!楽しく!呑んでいただける酒器をご提供できますよう、
陶芸家共々精進いたしてまいります。
よろしくお願い申し上げます。


2011/01/05


  ARTS(アーツ)が来るよ!

こんにちは!秋深まる今日この頃如何お過ごしでしょうか?ココ霧島も朝晩はめっきり冷え込んできました。
さて、今月10/23(土)ココ「まほろばの里」に鹿児島で大人気お馴染みのスカバンド「ARTS」のスペシャルライブがあります!!
何と入場無料!雨天決行!15時スタート!ですので皆さん遊びに来てくださいねー!!
詳しくは「まほろばの里」ホームページをチェックしてくださいませ。
http://www.mahorobanosato.com/main.html
2010/10/15


  2010夏の登り窯

ご無沙汰をしておりました。 宮田でございます。
皆様「焼酎の器」トップページにございます「動画」はご覧になりましたか?
ちょっと前になってしまったのですが、8月に焚きました登り窯の様子をご覧いただけます。
今まで画像のみで、ベールに包まれていた「天降川焼3人の陶芸家」の動いている所が見れますよ!
蝉が鳴きしきる暑い時期に、バンバン「炎」が舞ってさらに熱うございました。
よかダイエットになりました。
次回は正月元旦に焚く予定でございます。
正月鹿児島方面に来られる方は、是非「登り窯」を焚いている様子もご覧になってくださいませ。

2010/10/04


  オリジナル徳利作りませんか?

先日、「焼酎の器」のオリジナル名入れ徳利をご使用いただいている居酒屋さんに行ってきました!
竿山大将の似顔絵が転写焼付けてある、とっても素敵な徳利です。


2010/06/21


  南国鹿児島?

皆様こんにちは!宮田です。
こちら鹿児島は昨日からの大雪で南国らしからぬ風景となっております。
昨日は4年振りにタイヤチェーンを装着して出勤しました。
今日も物凄く寒いです...........
2010/01/14


  メリークリスマス!

だいぶん更新をご無沙汰をしておりましてスミマセン........
今日はクリスマスイブでございますね〜皆様は如何お過ごしでしょうか?
私は、まだまだ仕事でございますが、今宵も冷え込みそうなので帰ったら焼酎温めて乾杯ですね!(一人ですが...)


2009/12/24


  世紀の天文ショー

皆様日食はご覧になれましたか?
ココ霧島は朝からあいにくの雨空で全く駄目かと思っておりましたが、
日食始まる頃に止んできて曇り空の切れ間から少しだけ見えました!


2009/07/22


  ご無沙汰してしまいました。

皆様こんにちは!宮田でございます。最近ご無沙汰してしまいまして申し訳ございませんでした。
ココ鹿児島は先週「梅雨明け」したのですが、明けたとたんに雨の日が多いです(ToT)
先日久しぶりに晴れたので近所(車で15分)の京町温泉花火大会に行ってきました。
宮崎県内でも結構大きい方なので人出も多くおお盛り上がりでした。
そして遂に明後日22日!!46年ぶりに日本での皆既日食でございます!ここ霧島市付近でも90%程度の部分日食が見れるのですが、お天気が微妙です................晴れますよううに  合掌


2009/07/20


  球磨焼酎

昨日、球磨(クマ)地方を廻ってきました。
この地方は歴史のある町並、そして焼酎蔵がたくさんあります!
最後に伺いました【松の泉酒造】様でお勧めの代表銘柄松の泉の黒麹仕込み【黒松】を
1本購入してきました。
米焼酎の芳醇な味わいと、黒麹のならではの甘み薫があり非常に美味しかったです!



2009/05/28


ページトップ
[ 前へ ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ]
前の 10件 次の 10 件
通信販売
徳利焼酎
徳利焼酎
徳利から注がれる手間ひまかけたこだわりの焼酎。今宵の一献どうせ飲むならいにしえ人の風情も一緒。
猪口
猪口
手に持つ猪口に注いだ焼酎。通人は少しずつ口に注いで香りとまろやかな風味を楽しむ。
千代香
千代香
本格焼酎の故郷鹿児島に古くから伝わる酒器の代表格。使い込むほどに独特のコクと旨味を滲み出す。
からから
からから
長い間幅広く愛用されてきた鹿児島・沖縄地方特有の酒器。注ぎやすく倒れにくい安定した形状。
そらきゅう
そらきゅう
注がれたら飲み干さないと置くことが出来ない。宴の席に欠かせない遊び心のある猪口の傑作。
盃
口元に運んでくれる様々な形の器。形や大きさ、傾け方によって微妙に異なる味わいを愉しむ。
徳利
徳利
燗をして、猪口に注ぐ時の音の響きを愉しむ。注いだ後の味を愉しむ。焼酎の2つの楽しみ。
サーバー
サーバー
瓶による熟成と実用を兼ね備えたサーバー。減った分をすぐ補充する「仕次ぎ」が熟成効果を高める。
セット
セット
焼酎の好きなあの人に...贈って笑顔で飲み交わす。まとめて揃る...それも焼酎通の第一歩。
その他
その他
焼酎の味わいをより一層深めるために。通人が求める酒器には欠かせないこだわりの道具。
薩摩切子
薩摩切子
焼酎愛飲者ならいつかは手にしたい薩摩切子。焼酎と共に育む贅沢なひとときを。
宙吹きクリスタル
宙吹き
硝子ならではの重量感、光沢、透明感。グラスの中の氷が奏でる鈴のような音。
copyright